活動報告

最近行われた
講座・研修会等

アーカイブ

第5回心づもり勉強会

平成31年2月18日(月)開催

時間 19:00~20:30

会場 さくらホール 小ホール

 今回は、約50名の医療・介護関係者、市民の方の参加があり、昨年完成した北上版「わたしのきぼうノート」をどのように活用していったら良いかを話し合いました。

平成30年度在宅きたかみ/医療・介護人材育成のためのテーマ型研修会
第5回「高齢者に多い感染症(発熱)」

平成31年2月13日(水)開催

会場 北上済生会病院大会議室

時間 18:30~19:40

講師 岩手医科大学救急・災害・総合医学講座

   総合診療医学分野 助教 山田哲也 氏

参加人数 39名

 今回は多職種でグループを組み、クイズ形式で研修を行いました。参加された方からは「楽しく分かりやすい研修内容だった」「知っているようで知らないことが多く、勉強になった」「クイズ形式で考えながら参加でき、有意義だった」との声が聞かれました。

第11回 多職種事例検討会 ケアラボ@きたかみ

平成31年2月7日(木)開催

会場 北上市役所5階 会議室

時間 18:00~21:00

参加人数 80名

 今回は、済生会病院 看護師より事例提示があり、独居・身寄りのない方の退院後、想定される生活の選択肢や困難な面、それに対し、私たちに出来る事・準備しなければならない事について話し合いました。

 次回は4月18日(木)。市民交流プラザ催事場(ツインモール西館)にて開催します。

平成30年度患者の意向を尊重した
意思決定支援のための研修会

平成31年2月3日(日)開催

会 場: 北上済生会病院 大会議室

時 間: 9:00~17:00

参加者: 18名  スタッフ: 15名

共 催: 北上医師会

     北上市在宅医療介護連携支援センター

 研修に参加された方からは、「内容が濃く、難しかった」「日頃から『わたしのきぼうノート』などで人生について考え、家族と話していく事が大切だと感じた」「ある程度、医療・介護の知識が必要。チームで関わる事が大切だと感じた」との声がありました。

 

 

第4回テーマ型研修会
「褥瘡予防とスキンケア」

平成31年1月17日(木)開催

会場:北上済生会病院大会議室(管理棟3階)

講師:岩手県立中部病院

   皮膚・排泄ケア認定看護師 千田由美子 氏

 介護事業所、訪問看護ステーションに勤める看護師さんを中心に49名の参加がありました。褥瘡発生のメカニズムから予防方法、ケアの仕方まで実演を交えて講演していただきました。参加された方からは「褥瘡に対して知識を深めることができた」「講師の方のお話をもっと聞きたい」「もっと詳しく勉強したい」など感想が聞かれました。

 次回、第5回テーマ型研修会は2月13日(水)「高齢者に多い感染症(発熱)」と題して岩手医科大学救急・災害・総合医学講座 総合診療医学分野 助教 山田哲也 先生に講師をして頂きます。

«Prev || 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 || Next»
上に戻る